2006年11月07日

KAT−TUN赤西ロスに語学留学

芸能活動の無期限休業を発表したKAT−TUNのメンバー赤西仁(22)が、10月末から米・ロサンゼルスに語学留学していることが、6日、分かった。7日発売の「週刊女性」と「女性自身」が、コリアタウンに近い語学学校に通っていると報じた。同誌によると、赤西は月〜木曜の週4日英会話を勉強中だが、学生の多くが日本人のため、通い始めてすぐに大騒ぎに。最近は裏口から入り、騒動もしずまっているという。一方、芸能リポーターの梨元勝氏は「落ち着いて授業を受ける状況ではないため、学校をやめ、他の学校を探しているようだ」とサイトなどで報じている。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(19) | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[PR] ≪Web限定≫日立のお買得!17型液晶セットPCが64,800円(税込) 倉本聰氏脚本のフジ系ドラマ「拝啓、父上様」来年1月スタート

昨年1月期のフジテレビ系ドラマ「優しい時間」でコンビを組んだ人気脚本家、倉本聰氏(71)と嵐の二宮和也(23)が来年1月スタートの同局系「拝啓、父上様」で再タッグを組むことが6日、分かった。同作は倉本氏の31年前の大ヒットドラマ「前略おふくろ様」の流れを汲む人情コメディー。東京・神楽坂で働く板前見習い役の二宮は「2作連続で倉本さんと新しい作品を作れることに感謝します」と話している。

 人気シリーズドラマ「北の国から」や昨年の「優しい時間」で、北海道・富良野を舞台にした作品のイメージが強い倉本氏。だが、実は、昭和50年に手がけた「前略おふくろ様」以来となる下町の人情モノを「もう一度やってみたい」と長い間、温めていたという。

 そんな企画の進行を後押ししたのは、「優しい時間」で父親(寺尾聰)との関係に悩むナイーブな青年を演じた二宮との出会いだった。「彼は新鮮で演技力がある」と二宮の才能を買い、感性にほれ込んだ同氏は、「ぜひ、この企画は二宮くんで!」とラブコール。二宮も倉本氏とその作品に絶大な信頼を寄せており、快諾した。

 新作「拝啓、父上様」の舞台は、花柳界がいまだ息づき、江戸の風情を残す一方で、開発が進み新しい顔を見せている東京・神楽坂。二宮は老舗料亭「坂下」で板前修業に励む純朴かつ誠実な青年、田原一平を演じる。

 物語は、一平と、一平を私生児として産み育てた元芸者のシングルマザーの雪乃(高島礼子)や謎の少女(黒木メイサ)、「坂下」の大女将・夢子(八千草薫)、板前の竜次(梅宮辰夫)らとの人間模様を軸に、料亭の土地売却、開発の問題、一平の父親探しなどを織り交ぜて描く。

 脚本執筆のため、倉本氏は神楽坂にあるホテルに長期滞在。足を使って取材し、連ドラの舞台になるのは初という同地をくまなく調べ上げたといい、リアルな描写が満載になるのは必至。さらに、全体のロケの8割が神楽坂で行われることもあり、同スポットの注目度がアップしそうだ。

 倉本氏は「江戸の情緒がありながら、洋風の空気も流れ、和洋が融合されている不思議な街」と神楽坂の魅力をあげ、「落語に通ずる江戸の笑い、“笑いの本質”を描きたい。神楽坂を舞台に登場人物一人ひとりをいきいきと描いていきます」と腕を撫している。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

マッチ 子連れ限定ディナーショー

マッチサンタが子供たちに“おはなし”をプレゼント-。マッチこと近藤真彦(42)が12月24日と27日に前代未聞の子連れディナーショーを開催することが5日、明らかになった。会場は東京と大阪の帝国ホテル。東京会場の「孔雀の間」は95年にマッチが結婚式を挙げた思い出の場所だ。同ホテル系列でのディナーショーもジャニーズ史上初で、マッチはプレッシャーをはねとばす熱演を誓った。
 子連れ限定となるのは「マッチとおやつ☆☆☆・・・」と銘打った昼の部だ。アーティスト単独のディナーショーとしては異例の試み。それも日本屈指の格式を誇る帝国ホテルが舞台だ。
 マッチの発案によるものだ。去年、芸能活動を再開し、東京・日本武道館の公演も超満員になった。しかし、脳裏に浮かんだのは「僕を信じて待っていてくれた人たちにお礼を言えてるか」ということ。そこで、結婚して子供がいるファンのために、子連れディナーショーを考えたという。
 ファンとの距離をなくすため、会場はマッチの部屋という設定。メニューもマッチ自身で考案した。今年も武道館コンサート、新曲の発売も控えていることもあり、ディナーショーは昼夜ともトークが中心となる。
 昼の部は『子供たちへのメッセージ』を語る。マッチは「お父さん、お母さんが正面切って言えないようなことも言いたい。僕は子供がいないけど、いないからこそ言えてしまうこともあると思う」という。いじめなどの社会問題にも「命の大切さ」を人命救助体験などを交えて語るという。 さらに「ステイタスのある空間に子供たちを招待して、いい大人を目指してもらえれば。七五三以上のオシャレをして来てもらいたいな」。小さなセレブの誕生にも期待を寄せた。
 年齢制限なしの夜の部は「Matchy Talk&☆☆☆・・・」と題し、生まれてから現在までのマッチの人生を赤裸々に語る。歌もアドリブを交え、お客さんのリクエストにその場で対応するという。
 東京・帝国ホテルの孔雀の間は95年2月17日にマッチが挙式した場所。その思い出の場所でファンとその子供たちとのキズナを確かめる。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 近藤真彦/少年隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中居正広“ホロ苦”夏の思い出!?明治チョコ新CMに出演

SMAPの中居正広(34)がイメージキャラクターを務める明治製菓のチョコレート「カカオスタイル」の新CMが、7日から全国でオンエアされる。

 CMは「夏の思い出」編と「パリの気分」編。欧州のチョコレート研究所を舞台に、新製品2種が完成するまでの失敗と成功をコミカルに描き、中居はオトナ味鑑定士を演じた。

 撮影は、用意されたチョコが硬すぎてかじれなかったという唯一のNG場面をのぞきスムーズに進行。「夏の思い出」編では、昔の恋人の名前を言いながら泣いたり、「パリの気分」編では、つけ鼻をつけたりと、さまざまなパフォーマンスに挑戦。印象的なCMに仕上がった。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山ピー主演「白虎隊」にヒガシ出演

年隊の東山紀之(40)が、山下智久(21)主演のテレビ朝日系新春ドラマスペシャル「白虎隊」(来年1月6、7日放送)に出演することが31日、発表された。

 東山は会津藩主の松平容保(かたもり)役。京都守護職を務め、会津戦争では籠城(ろうじょう)戦を決断した人物。「難しい役どころをできるようになったのもうれしいし、日本の良さを勉強したい」

 このほど、会津・鶴ケ城に見立てた滋賀の彦根城でロケが行われ、白虎隊士を演じる山下、KAT−TUN・田中聖、ジャニーズJr.・藤ケ谷太輔らと行軍シーンを撮影。東山は後輩3人へ「これを機会に人間的に大きくなってほしい」とエールを送った。

 山下の母役に薬師丸ひろ子。ほかに、野際陽子、浅野ゆう子、若村麻由美ら。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

イノッチ&麻央が30人31脚新司会

V6井ノ原快彦(30)が小林麻央とテレビ朝日系「小学生クラス対抗 30人31脚全国大会2006」(12月9日午後7時)のMCを担当。横浜市の大会会場で「パワーがすごくて、みんな力を合わせる姿に感動した。泣けますよ」。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

「初めて自前のヒゲ」松岡昌宏が信長役に…ドラマ「信長の棺」

歌舞伎俳優、松本幸四郎(64)が主演するテレビ朝日系スペシャルドラマ「信長の棺」(5日後9・0〜11・24)の完成披露試写会が1日、都内で開かれ、幸四郎とTOKIOの松岡昌宏(29)、女優の片瀬那奈(24)が記者会見した。

 同ドラマは織田信長(松岡)の死の真相を、のちに「信長公記」を書いた側近、太田牛一(幸四郎)が探るミステリー仕立て。「信長を一度やりたかった」という松岡は「初めて自前で生やした」というヒゲに満足げ。幸四郎から「信長役をやるには“旬”というものがある。丁度、松岡君は旬で、休憩時間でも信長らしかった」とお墨付きをもらった。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TOKIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤西仁すでに渡米 語学学校に入学か

語学留学を理由に芸能活動を休止した人気グループ「KAT―TUN」の赤西仁(22)が、先月中に米国に向けて出発していたことが1日、関係者の話で分かった。滞在先はロサンゼルスとみられる。外国人が英語習得のために通う語学学校の短期コースを履修するとの情報もある。

 赤西は先月13日に行った会見で、学ぼうとしている語学や留学先について「ノーコメント」としていた。グループへの復帰や活動再開の時期についても明言せず、留学先として米国やスペインなどさまざまな情報が飛び交っていた。所属事務所は「いつ、どこへ留学するのかは本人から聞いておりません」とした。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

SMAP「ありがとう」の作者は、謎のソロ・ユニット!?

SMAPのヒット曲「ありがとう」の作詞・作曲を担当しているMORISHINS'を知っていますか?

MORISHINS'とは、7月にシングル「夏の魔法 〜summer magic〜」でデビューを果たした謎のソロ・ユニット。
彼の愛称が“モリシン”であり、支えてくれるスタッフがいてはじめてMORISHINの楽曲が成立するという想いから複数形の“S'”をつけたのが名前の由来。

そんな彼の楽曲センスは、中島美嘉の「雪の華」やクリスタル・ケイの「Kiss」、RUI(柴咲コウ)の「月のしずく」などでおなじみの松本良喜が、本気で惚れ込みプロデューサーを志願するほど!

オフィシャルサイトではデビュー作の試聴が可能なので、ぜひそのセンスをご自分の耳で確かめてください!
11月1日からは、現在配信されている「夏の魔法〜summer magic〜」に加え、「未来・・・愛し君へ」「大切な笑顔」の着うたフル(R)のダウンロードも開始されますので、こちらもぜひチェックを!
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

木村拓哉CMの魅力…出演作すべてが話題に

SMAPの木村拓哉(33)が幅広い層にアピールするキャラクターとして、缶コーヒーから乗用車まで、テレビCMに引っ張りだこだ。そして、日本初となる横書きタブロイド新聞のCMに登場して大きな話題を呼んでいる。

 木村が出演する新創刊の朝刊紙「SANKEI EXPRESS(サンケイ エクスプレス)」のCMは、10月下旬から関東地区でオンエアを開始した。

 左手に「SANKEI EXPRESS」を持ち、記事に視線が向いたまま、キッチンで卵を割ってフライパンに落とし、殻をそのまま後ろのゴミ箱に。

 撮影は10月上旬に都内のスタジオで行われ、すべてをテンポよく器用にこなす木村に、スタッフから歓声があがった。

 “朝の新聞”に始まって、生活全般にわたる商品CMで、木村の姿を目にしない日はない。

 缶コーヒーのジョージア、ファミリーカーのカローラ、ヘアスタイリング剤のギャツビー、ニコンのデジタル一眼レフカメラ「D80」、富士通のパソコン「FMV」…と若い世代の男性に必要なものは、すべて網羅する勢いだ。

 作家の麻生千晶さんは、木村の魅力について、「私生活では、適齢期に結婚し、子どもを作り、普通の父親もしている。それを公然と行いながら、彼の(タレントとしての)力は落ちていない点にある」と語る。

 麻生さんは続ける。

 「奥さんはタレントだけれど、僕たちと同じように子どもを2人生んで、義理の親と同居。生き方すべてが自然体−という生き方が同世代、さらにその上の世代にとって、“かっこいい代表”であり得ている」

 さきごろ、女性誌「an・an」恒例のアンケート調査で、13年連続で「好きな男」の首位記録を更新したルックスも、当然、ポイントが高い。「木村さんは、美青年だがノッペリ顔ではなく男臭いタイプ。“馬上豊かな日本人”的な体型」(麻生さん)

 そんな木村が演じる藤沢周平の世界に期待が集まる時代劇映画「武士の一分(いちぶん)」(山田洋次監督、12月1日公開)も、控えている。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。