2006年07月30日

20代と30代の女性で異なるV6ベストの購入意向

V6 約5年ぶりのベスト盤となる『Very best II』(2枚組)が、8月2日の発売を前に 注目のアルバムランキング でトップに立った。前ベスト盤『Very best』以降に発売されたシングルからの選曲をDISC1に収録。DISC2はカップリング曲からドラマ・CMタイアップ曲を中心に選曲され、その収録曲は限定生産盤2パターンと永続盤の3作では、それぞれ7曲が異なっている。

 この作品の発売2週間前の調査では、認知度は全体で93.5%のなかで、30代女性が98.0%と最も高く、CD購入意向でその傾向は変わらず、30代女性層が活発な動向を見せている。ところがダウンロード購入意向においては20代女性が12.5%で30代女性を6.4ポイント引き離し突出している( グラフ参照 )。CDとダウンロード、それぞれ購入意向も比率は、ファン層や作品傾向に左右されることが多いが、V6の場合、CDは30代女性、ダウンロードは20代女性といった棲みわけが見られる。

 V6『Very best II』の 性別年代別によるダウンロード購入意向グラフ は、ORICON STYLEで。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲド戦記、興収100億円宣言…全国435スクリーンで満員スタート

スタジオジブリの最新作アニメ映画「ゲド戦記」(宮崎吾朗監督)が29日、封切られた。全国435スクリーンで満員スタートに、配給の東宝は「興収100億円突破は確実」と夏休み映画NO1ヒットを早々と宣言。東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズでは、舞台あいさつが行われ、V6・岡田准一(25)、手嶌葵(19)、宮崎吾朗監督(39)が出席、ベネチア国際映画祭の特別招待作品に選ばれたことを報告した。

 初々しさの残る“船出”になった。主人公・アレンの声優を担当した岡田准一、主題歌・挿入歌とともにヒロイン・テルー役の手嶌葵、新人監督・宮崎吾朗監督がそろった公開初日舞台あいさつは、ほほ笑ましいものだった。

 まず、岡田が「“撮影”は3日間で終わってしまった」と“告白”すると、吾朗監督から「アフレコだよ」の突っ込みが。今回の作品がデビューとなる新人・手嶌葵も「とてもドキドキしています。ここまで緊張したこと? ないです」と言葉少な。すると吾朗監督も狙ったのか、「監督を演じさせていただきました宮崎吾朗です」とあいさつした。岡田も「(手嶌と)シャイな2人でやっていこうと思います」と笑いを誘った。

 だが、作品は“新人離れ”している。全国435スクリーンで、満員スタート。11時の段階ではジョニー・デップ主演の「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズチェスト」を上回るロケットスタート。過去のジブリ作品と比較して配給・東宝は「現況100億円突破は確実。ファミリーからシルバー層まで幅広い客層を動員しており、上方修正の可能性も」と強気のコメントが飛び出した。

 ベネチア国際映画祭への特別招待作品も決定。吾朗監督は「ベネチアの方はいつ見たんだろう。ハヤオと間違えたのかな。ボクが行って『お前誰だ』と言われたらどうしよう」と自虐的に話すが、鈴木敏夫プロデューサーによると、当初はコンペ部門の出品を要請されたという。

 映画祭開催前に自国以外(韓国)での公開がすでに決まっており、規約違反になるために断念。それでも同映画祭のプロデューサーのマルコ・ミューラー氏からは「ゴロウのデビューはベネチアで。お父さんの作品は神様がいっぱいいるけれど、ゴロウの作品は1人しかいない」と絶賛されたという。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

関ジャニ∞ 関西ローカルでドラマ

関西出身のジャニーズグループ「関ジャニ∞」が主演するドラマ3本を関西テレビが制作することが28日、明らかになった。ドラマのジャンルやメンバーの7人が全員一緒に出るのか、分かれて出演するのかなど詳細は未定だが、同局担当者によると「年内の放送を目指している」という。放送は関西ローカルの予定。現在、同局では「関ジャニ∞」が出演するバラエティー番組「ほんじゃに!」(関西ローカル、火曜深夜0・35)を放送している。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関ジャニ∞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOKIO山口が“爆笑王”に報告

TOKIOの山口達也(34)が28日、東京都足立区にある故林家三平さんの墓前で、テレビ東京の主演ドラマ「林家三平ものがたり おかしな夫婦でどーもスィマセーン!」(8月20日後9・00)のクランクアップを報告した。

 「昭和の爆笑王」と呼ばれた三平さんの半生を演じ、収録前に約1カ月、落語を特訓。「面白いだけで名を残した人ではなく常に努力をしていた方。ようやくお会いでき、安心した」と話した。

 高座の場面では三平さんの家族を「お父さんにそっくり」とうならせたといい、妻の海老名香葉子さんは「放送日はお父さんの命日で会えるのが楽しみ。山口さんに演じてもらってありがたかった」と目を潤ませた。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TOKIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

SMAP 超異例のそろい踏み

人気グループ、SMAPが26日、1年ぶりのアルバム「Pop Up!SMAP」を発売し、東京・新宿区のアプローズスクエアTOKYOで発売記念会見を行った。木村拓哉らメンバー5人が、コンサート会場以外でそろってキャンペーンを行うのは極めて異例。5人は新アルバムをひっさげ30日から行う全国ツアーへ向けて気勢を上げた。梅雨明けと同時に暑い熱い“SMAPの夏”が始まる。
 「今回のアルバムはいいものができた。アルバム、ツアーにかける意気込みを自分たちの口から伝えたい」-5人の熱い思いが異例のキャンペーンを実現させた。
 個々の仕事が多く、5人そろっての仕事は歌番組のほかは、フジテレビ・関西系「SMAP×SMAP」の収録のみ。全員での記者会見はコンサート会場以外ではほとんどないが、この日は朝から全員集結した。
 2枚組の新アルバムについて草なぎ剛(32)は「最高のアルバムです。夏にぴったりの空気があって聞いていると元気になれる曲ばかり」と手応えを口にし、昨年リリースしたアルバム「サンプル盤」の売り上げ60万枚を超える自信を見せた。
 アルバムの特筆すべきは異色コラボ。香取慎吾(29)は倖田來未と「Everybody」をデュエット。草なぎは沢田研二の大ヒット曲「TOKIO」をSHINHWAのエリックと韓国語で熱唱。木村はリリー・フランキーの作詞で「君がいる」を歌うなど、メンバー個々がそれぞれ新たな一面をアピールしている。
 30日からは100万人を動員する全国ツアー「飛びます!トビだす!とびスマ?TOUR」がスタート。今年も国立競技場で行うほか、3年ぶりの新潟公演も開催。現在、最終調整に入っており、リーダーの中居正広(32)は「他のアーティストがやったことないことを考えてる」と、会場のファンとさらに近づく秘策を予告。ツアーへの思いを熱く語っていた。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KinKi Kids、歴代記録またまた更新へ!

昨年12月発売の「SNOW!SNOW!SNOW!」以来、約7ヵ月ぶりのKinKi Kidsのニューシングル「夏模様」が好調、 デイリーシングルランキング で1位を獲得した。

 1997年のデビューシングル「硝子の少年」で初登場1位を獲得して以来9年を経過したが、その勢いは留まることを知らない。現在もデビュー作からの連続初登場首位獲得数歴代記録を更新中で、今作でその数が23作目に達することも時間の問題のようだ。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Kinki Kids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SMAP、新作ミリオンへ向け、好発進

 SMAPの1年7カ月のニューアルバム『Pop Up! SMAP』が、 デイリーアルバムランキング の1位を獲得し、総合チャート1位へ向け好発進した。今回の作品は2枚組になっており、バラエティに富んだ楽曲が12曲と、DISC2はソロ曲が収録されており(曲順は年齢順)、どの曲も非常にライヴで盛り上がりそうな作品だ。メンバー全員がライヴを想定して制作に取り組んだだけあって、グルーヴ感をタップリ含んだ作品に仕上がっている。

 今回のアルバムにもまたまた強力アーティストが楽曲提供で参加しており、HOMEMADE家族、タカチャ、Aqua Timez他、香取慎吾のソロ曲「Everyday」には倖田來未がフィーチャリングボーカルとして参加している。

 また初回盤には3Dメガネが封入されており、同封されているブックを3Dメガネをかけて見ると……。ちなみに“Pop Up!"とは飛び出す!という意味。

 このアルバムを引っさげての全国ツアーが7月30日の札幌ドームを皮切りにスタートし、全国6都市8会場21公演が予定されており、ツアー全体で100万人を動員する、まさに規格外のツアーになりそうだ。東京・国立競技場や東京ドーム、日産スタジアムと、首都圏のスタジアム、ドーム規模での3会場8公演というのは、日本人アーティストとして史上最多公演数となり、この8公演だけでなんと45万人を動員する。日本の夏はSMAPに任せろ!!

■ デイリーアルバムランキング

≪全国ツアーの予定≫
●7月30日(日)・31日(月)札幌ドーム
●8月 5日(土)・12日(土)新潟ビッグスワン
●8月12日(土)・13日(日)横浜・日産スタジアム
●8月17日(木)・18日(金)・21日(月)・22日(火)福岡ヤフー・ジャパンドーム
●8月30日(水)・31日(木)ナゴヤドーム
●9月 9日(土)・10日(日)東京・国立霞か丘競技場
●9月20日(水)・21日(木)・22日(金)・23日(土)大阪ドーム
●9月27日(水)・28日(木)・10月8日(日)・9日(月祝)東京ドーム
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SMAP“3Dツアー”発表

SMAPが26日、約100万人を動員する全国ツアー(30日から)を前に都内で会見した。中居正広(33)は「これまで日本のアーティストがやってないことをやります」と宣言。東京・国立競技場など、すべて数万人収容の巨大会場となるため「ステージから遠い席の人にもSMAPを目の前に感じてもらえる装置を考えている」と明かした。

 ツアー名は「Pop Up!SMAP 飛びます!トビだす!とびスマ?ツアー」。26日発売のアルバム「Pop Up!SMAP」初回盤には「3Dメガネ」が封入され、ブックレットにはメンバーの3D写真を掲載。同メガネがライブ会場で必要になることはないが、最新技術を駆使した「飛び出す」(香取慎吾)演出が準備されているようだ。

 木村拓哉(33)は「ツアー名には僕らの名前が入ってるけど、後ろには支えてくれるスタッフが大勢いる。メンバーが団結しないと失礼」と10月9日の最終日まで全力疾走する覚悟だ。アルバムは木村がリリー・フランキー氏に作詞を依頼した楽曲や、香取と倖田來未(23)のデュエットなど多彩な内容。26日には、発売を記念して東京・渋谷に3Dメガネのオブジェが出現し、1日限定でカフェもオープンした。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

タッキー&翼、新作への興味関心度は!?

8月9日にリリースされるタッキー&翼の7枚目のシングル「Ho!サマー」。シングル売上枚数の自己記録を大きく更新した前作「Venus」(最高1位、累積売上30.1万枚)で話題になった振付が今回もあり、踊れるサマーチューンに注目が集まっている。すでに、TBS系昼ドラ『がきんちょ〜リターン・キッズ〜』主題歌、東京ヤクルトスワローズの夏のキャンペーンソングとして球場内を熱く盛り上げるなど、おなじみの曲になっている。

 発売3週間前の調査では、楽曲を聴いた人の41.1%は“よいと思う"と答え、訴求力のある楽曲といえる結果がでた。女性は全体的に興味関心を持っており( グラフ参照 )、訴求力のある楽曲をいかに効率よく興味のある人たちに聴かせるかが大ヒットへのポイントとなってくるだろう。

 タッキー&翼「Ho!サマー」の 性別年代別による興味関心度グラフ は、ORICON STYLEで。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タッキー&翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンファのエリック、SMAPのアルバムに参加

【ソウル26日聯合】人気グループ、シンファ(SHINHWA)のエリックが、日本の人気グループSMAPのアルバムに参加した。26日にリリースされるSMAPのニューアルバムで、草なぎ剛のソロ「TOKIO」のラップを担当した。この曲は沢田研二のヒット曲をリメークしたもので、エリックは11日にソウル・江南のスタジオでレコーディングを終えた。
 シンファとSMAPの交流は以前にも行われており、昨年7月にはSAMPのアルバムでシンファのイ・ミヌが「ハヌル〜ヨン ウォナン サラン〜 (そら〜永遠の愛〜)」を作詞したほか、シン・ヘソンが草なぎとデュエットしている。

 今回のコラボレーションについてエリックは「SMAPはぼくが本当に好きなグループ。コラボできてとてもうれしい」と話している。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOKIO松岡昌宏“監獄ロック”舞台

TOKIO松岡昌宏(29)がロック魂の舞台化に挑戦する。主演舞台「ジェイルブレイカーズ」(東京グローブ座、10月6日開幕)の制作発表が25日、都内で行われた。刑務所内でロックコンサートを開き、本番中に脱獄を試みる囚人の姿を描く。松岡は企画段階から参加し、メーンテーマ曲をはじめ音楽制作も手がける。劇中で共演の篠原ともえ(27)らとバンドを組む設定で、ドラム演奏も披露。「生き方も含めた『ロック』というものをどう表現するか」というテーマで昨夏から演出家とミーティングを重ね、脚本を完成させた。主人公も松岡のイメージを反映させたキャラクター。「僕の中で新しい扉が開く感じ。ライブ感覚で見ることができて、見終わった後のビールが絶対おいしいはず」。劇中のバンドのボーカルは篠原が担当するが「(TOKIOの)長瀬智也には悪いけど、女性ボーカルのバンドは昔からの夢だった」と意外な願望があったことも明かした。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TOKIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

倖田來未 SMAPのニューアルバムに参加!!

7月26日にニューシングル『4 hot wave』をリリースする“くぅちゃん”こと、倖田來未。新曲の発売日には、鎌倉の由比ヶ浜にて展開中の海の家「CHINA QUICK RESORT」を1日限り倖田カラーに染めるイベント【倖田浜】が開催されるなど、話題の絶えない彼女ですが、同日発売されるSMAPのニューアルバム『Pop Up! SMAP』のラストナンバー、『Everybody』に“くぅちゃん”が参加しているとのことです!!この楽曲はドラマ「西遊記」がキッカケとなり、SMAPとテレビ番組で共演したバンド、MONKEY MAJIKが作詞作曲を手掛けたナンバー。一体どんな形でコラボレートしているのでしょうか!?新曲と合わせて、是非チェックしてください!!
posted by 愛音 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史上初の快挙!KAT−TUNが2作連続初動売り上げ40万超え

人気グループ、KAT−TUNの新曲「SIGNAL」が31日付オリコンシングルチャートで初登場1位に輝き、初動売り上げが45.1万枚を記録した。デビュー曲「Real Face」も初動75.4万枚で、デビューから2作連続初動売り上げ40万枚を突破したのは史上初快挙だ。

 メンバーの亀梨和也(20)は「素直に嬉しい。今後の様々なチャレンジにもぜひご期待ください」とコメント。デビューから2作連続初登場1位もNEWS以来、1年11カ月ぶり史上7組目の快挙となった。同アルバムチャート1位はレゲエデュオ、MEGARYUの「我流旋風」。

【amazon】
SIGNAL (初回限定盤)(DVD付)¥1197
SIGNAL (通常盤) [Maxi] ¥1050
posted by 愛音 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

タッキー&翼、「Venus」に続き踊れる振り付けつきニュー・シングル!

タッキー&翼が、今年1月のヒット・シングル「Venus」に続くニュー・シングル「Ho! サマー(ホッサマー)」を8月9日にリリースすることが決定しました!

約7ヶ月ぶりとなる待ちに待った今シングルは、「Venus」に続き、みんなで楽しく歌って踊れる振り付けつきのアゲアゲサマー・チューンだそう!

また、滝沢秀明と今井 翼それぞれのソロ・ライブがDVDとして発売されることも決定! 2005年9・10月に行なわれた今井 翼の初ソロツアー“Tsubasa Imai 1st tour 23 to 24”の模様&各地のオフショット、コンサートを終えてのインタビュー映像を収録したドキュメントDVD『Tsubasa Imai 1st tour 23 to 24』が8月16日に発売。そして8月30日には、滝沢秀明が2005年12月に開催した“ありがとう 2005年 さようなら”のライブ映像&追加映像を収録したライブDVDがリリースされます。どちらもお楽しみに!!

Ho!サマー(ジャケットA)(DVD付)15%OFF \1428
Ho!サマー(ジャケットB)(キーホルダー付)\1260
Ho!サマー(ジャケットC)\1260
posted by 愛音 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | タッキー&翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口達也、年の差超えた友情…亀梨と「ユウキ」でドラマ初共演

TOKIOの山口達也(34)が、KAT−TUNの亀梨和也(20)が主演する日テレ系「24時間テレビ29 愛は地球を救う」のドラマスペシャル「ユウキ」(8月26日・後9時15分ごろ放送)に出演することが23日、分かった。ドラマでの共演は初めてで、難病と闘うユウキ(亀梨)を支える兄貴分的な友人を演じる。山口は過去に番組パーソナリティーとマラソンランナーを務めており、史上初の“3冠”制覇となった。

 山口と亀梨が、年の差を超えた男の友情を演じることになった。

 ドラマ「ユウキ」は、頭蓋(ずがい)骨の一部が溶けていくという、世界に7例しかない難病に侵され、23歳で亡くなった実在の人物・三田雄基さんの半生を描いた『ユウキ 世界で8番目のたたかいに勝った男の物語』(岸川悦子さん著)が原作。

 山口は、亀梨演じるユウキの闘病を支える青年ジュンジを演じる。こちらも実在の人物。ジュンジはオーストラリアを自転車旅行中、ワーキングホリデーのため同地に滞在するユウキと出会い、年の差を超えた友情をはぐくむ。ユウキの兄貴分的存在で、ユウキを励ます仲間の中心的人物という重要な役どころ。山口はほぼ全編のナレーションも務める。

 亀梨との実年齢差は14歳で、ジャニーズ事務所の大先輩でもある山口は「歌番組以外の仕事で後輩と一緒になることがめったにないので、すごく楽しみです。涙なくしては見ることの出来ない作品ですが、撮影現場は明るい雰囲気で進められたらいいなと思います」と話した。

 実際にジュンジと会った櫨山(はぜやま)裕子プロデューサーは「ジュンジさんは生まれもっての包容力のある人。ユウキさんの思いをだれよりも深く受けとめ、そしてユウキに投げ返す。亀梨くんの兄貴分になりうる人ということで、ぜひ山口さんにやっていただきたいと思いました」と説明した。

 山口は、1997年の24時間テレビでマラソンランナーを務め100キロを完走。98年には、TOKIOとして番組パーソナリティーを担当した。今回のドラマ出演で、史上初の“3冠”を達成した山口。今年の夏は、役者として番組を盛りあげてくれそうだ。

 ◆あらすじ ユウキはオーストラリアから帰国後、頭蓋骨の一部が溶けていく難病と診断される。仲間の励ましを支えに、手術を受けフルマラソンを完走するまでになるが、やがて両目は失明し…。共演は優香、小栗旬、吹石一恵ら。

【TOKIO関連商品】
Get Your Dream (初回限定盤A)(DVD付)10%OFF1080円
1. Get Your Dream
2. Symphonic (Live version)
3. Get Your Dream (Backing Track)
●3Pケース仕様
【DVD】*「Get Your Dream」Video Clip & Making
Get Your Dream (初回限定盤B)(DVD付)10%OFF1080円
1. Get Your Dream
2. Symphonic (Live version)
3. Get Your Dream (Backing Track)
●3Pケース仕様
【DVD】*「Get Your Dream」Recording
Get Your Dream (初回限定盤C)500円
1. Get Your Dream
2. Get Your Dream(Backing Track)
Get Your Dream (通常盤)(初回プレス)1100円
1. Get Your Dream
2. Parasitic Plants
3. Symphonic (Live version)
4. 君を想うとき (Live version)
5. Get Your Dream (Backing Track)
●2Pケース仕様
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TOKIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

KinKi Kidsの新作、懐かしさが男性層もつかむ!

昨年12月リリースの「SNOW!SNOW!SNOW!」(最高1位、累積売上31.7万枚)に続くKinKi Kidsのニューシングル「夏模様」(7月26日発売)が、 注目のシングル作品ランキング でダントツの高ポイントを獲得してトップに立った。本作は、初回限定盤と通常盤では、3曲目の収録曲が異なる仕様になっているおり、2パターンともに訴求しそうな勢いだ。

 発売2週間前の調査によるアーティスト認知度は、全体で95.8%。女性の方がやや高いが、ほとんど差はなく男性にも高い認知度だった。一方、作品への興味関心になるとやや男女差が出る( グラフ参照 )。“興味関心がある"と答えた人は女性が46.7%、男性が26.3%。しかし20代男性を見ると、“どちらかといえば興味関心がある"と答えた人が28.6%と多めで、“購入を迷っている"と答えた人も全世代中最も多く、10代女性と同程度の割合だった。

 今作は、子供の頃に見た風景を思い出させるような世界観で、男性の心もつかむことができそうな作品。今後のプロモーションによって、迷っている層を購入へ導くことも可能であろう。

夏模様 (通常盤)1000円
1. 夏模様
2. 星のロマンティカ
3. いつでもどこへでも

posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Kinki Kids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亀梨主演!日テレ系「24時間テレビ」ドラマスペシャル「ユウキ」

日テレ系「24時間テレビ29 愛は地球を救う」(8月26日・後6時半)のメーンパーソナリティーを務めるKAT−TUNの亀梨和也(20)が、番組内のドラマスペシャル「ユウキ」(後9時15分ごろ)に主演することが21日、発表された。

 過去130年間に世界で7例しかない、頭がい骨の一部が溶けていく難病に侵され、23歳で亡くなった実在の人物、三田雄基さんを描いた「ユウキ 世界で8番目のたたかいに勝った男の物語」(岸川悦子著)が原作。

 初めて実在の人物を演じる亀梨は「その人の人生に参加するということ。プレッシャーを感じない、というとうそになります」と正直な思いを吐露した。

 病魔に負けずフルマラソンを完走するが、やがて両目を失明。しかし、仲間の励ましに支えられ常に前向きなユウキを通して「トンネルの中に立たされたとき、迷わず自分の道を信じて、またさらに進もうとする強さ。そして、人間は一人じゃないということを伝えたい」と話した。共演は優香、小栗旬、吹石一恵ら。
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

日本ドラマ初!感激の華城ロケ−フジ系「虹を架ける王妃」

女優、菅野美穂(28)とV6の岡田准一(25)が初共演する今秋放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「虹を架ける王妃」(仮題)がこのほど韓国・水原市でクランクアップした。

 朝鮮王朝最後の皇太子、李ギンに嫁いだ日本の皇族、梨本宮方子(後の李方子=リ・マサコ)の波乱に満ちた愛の物語。

 城壁が世界文化遺産に登録されている華城(ファソン)内の奉寿堂に現れた2人は、色鮮やかな衣装に身を包み、絵から抜け出てきたような美しさ。1923年、2人が皇帝に結婚を報告するきん見の儀の再現シーンが撮影された。

 岡田は「すごく似合う。この衣装が着られるのは菅野さんだけ」と“愛妻”をほめたが、王妃が儀式の時につけた「テス」と呼ばれるカツラは重さ約3キロ。菅野は「今までつけたカツラで一番重い」と苦笑いした。

 華城で日本のドラマが撮影されるのは初めて。靖国参拝問題、竹島問題などで韓国側の厳しい対応が予想される中、「ソナギ」など日韓合作ドラマを担当した同局の中島久美子プロデューサー(36)が韓国の文化財庁に日参、2カ月かけて理解を求めた。

 菅野は「こちらが撮りたいように進めてくれる韓国のスタッフの心意気をすごく感じた」と感激。「今の日本と韓国が映画やサッカーでお互いにいいライバルとして高めあえるのは、ギンさんと方子さんがいたからこそ。あらためて2人のことや当時のことを考えることは大切だと思う」と真摯に語っていた。
posted by 愛音 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

KAT-TUN、前作に続くハイレベルスタート!

KAT-TUNの第2弾シングル「SIGNAL」(『NTT DoCoMo new 9 series 』CMソング)がデイリーシングルランキング初登場1位に輝いた。売上も2位以下を大きく引き離すハイレベル動向で、デビュー作「Real Face」に続き、2作連続初登場首位が確定的になった。100万枚突破の「Real Face」にどこまで迫れるか注目される。

【amazon】
SIGNAL (初回限定盤)(DVD付)¥1197
SIGNAL (通常盤) [Maxi] ¥1050
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V6、2作目となるベスト・アルバム登場!

V6が、2001年発売の『Very best』に続く自身2作目となるベスト・アルバム『Very best II』を8月2日に発売することが決定!
ドラマ『きみはペット』主題歌の「Darling」や『ごくせん』主題歌の「Feel your breeze」など、15曲すべてタイアップ付きのまさにベストなアルバム!

発売は全3形態で、『Very best』以降のシングル15曲を収めたDISC 1<シングルBEST>は全種類共通。
そのDISC 1に加え、初回生産盤Aにはシングルのカップリング曲とアルバム収録曲からセレクトされた8曲(他形態と共通)+Coming Century&20th Centuryセレクション6曲+新録1曲の15曲入り<特典CD1>が付属。さらに史上初“テレビ朝日系『ミュージックステーション』V6スペシャルDVD(仮)”を応募者全員にプレゼント!
初回生産盤Bには、カップリング&アルバム曲8曲(他形態と共通)+Specialセレクション6曲+新録1曲を収録した<特典CD2>を付属。応募者全員に“「それぞれの空-DRAMA STORY CLIP-」DVD(仮)”をプレゼント。
そして永続盤には、カップリング&アルバム曲8曲(他形態と共通)+V6セレクション5曲+新曲2曲の15曲入り<特典CD3>を付属しています。

【アマゾン】予約¥3800
Very bestII(初回限定盤)(ジャケットA)
Very bestII(初回限定盤)(ジャケットB)
¥3300↓
Very bestII(ジャケットC)
posted by 愛音 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。